携帯電話の料金滞納をカードローンで支払う

携帯電話の料金を滞納すると2ヶ月ほどで強制停止します。
「お客様のおかけになった電話番号は現在使われておりません・・・。」という状態になってしまいます。

私はサークルや学校での支払いが立て込んでバタバタしていた時に携帯電話の料金を滞納しました。
携帯電話のキャリア会社からメールがあり、「料金が未払いだから期限がすぎたら携帯電話を止める」と言われたのです。
いつも引き落としだから完全に忘れていて、しかも手元には数千円かありません。
人からお金を借りることは絶対ダメだと自分で決めていたので、相談などは特にはしなかった。
人から借りても返せないからだ。
どうしようもなく結局期限までに払えず滞納してしまった。
携帯電話は予告通り停止。
電話は受けられるがかけられず、ネットも繋がらず、自業自得ながらとても不便だった。
最近はLINEでやりとりをすることが多かったので、モバイルデータ通信が行えないのはとても痛かったです。
大切な連絡は近所のコンビニまで行って無料のWi-Fiに繋げて行った。

友人や知人に「恥ずかしながら携帯電話の料金が払えず、連絡が今取れない。電話を受けることだけはできるみたいだから、緊急の用事があった時には電話してほしい」と、そのWi-Fiを利用してメールして回りました。

Wi-Fiを利用するだけだし、携帯料金が払えないくらい金欠だったので何も買わず、店員に対してとても気まずかったです。
立ち読みならぬ、立ちWi-Fiとでもいうのでしょうか・・・。
コンビニの外からでもつなげると良いのですが、店内に入らないと繋がらないんですよね・・・。

そこで泣く泣くカードローンでお金を借りて携帯料金を支払うことにしました。
カードローンって金利が高いイメージがあったのですが、3万円を1ヵ月で返せば利息はたったの数百円。

コンビニの店員さんにはきっと顔を覚えらたでしょう。
その後給料が入ると同時に、カードローン会社に返済しました。

その後、主婦になってからも何度か携帯料金を滞納してしまい、カードローンのお世話になっています。
けど主婦になるとカードローン会社の審査に通りにくくなります。
私はパートをしているので定期収入があるのに、審査に落とされた経験があります。
パート主婦でカードローンの審査に通らないって人はこのサイトのトップページを見て研究してみると良いかもしれません。
私は銀行系のカードローンの審査には通りませんでしたが、消費者金融系の審査には通ったのでちょっと金利は高いですが、何とか借りれています。

ページのトップへ戻る